薪割り日和

今年も薪ストーブが活躍する時期になりました。
それと同時にしないといけないのが来年の薪の準備。

IMG_3536

今年は裏山から調達しました。

薪割り

山から適当な大きさに切り出して薪を割る場所まで運び、ある程度たまったら割る。

それをひたすらいつもの様に一人で繰り返してましたが、

さすがに今回は量が多く終わりがなかなか見えなかったので助っ人を呼ぶ事に。

薪割り

お昼ご飯をご馳走するかわりに友人2人が来てこんなに割ってくれました。

薪割り

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です