旅日記  クンブメーラ、インド

2013年2月14日(木) 59日目 クンブメーラ2013

朝8時にアラハバード駅に到着。

アラハバード駅

まずはネパールまでのバスを調べる為にリキシャで「シビルラインズバススタンド」へ。

リキシャ

国境の町「スナウリ」までの直行便は無く、まず「ゴラクプール」まで9時間半かけて行き

そこからスナウリ行きのバスに乗り換えて行くとの事。

行き方も分かった所で「クンブメーラ」の会場にオートリキシャで向かった。

IMG_0758

「クンブメーラ」とは4つの聖地で12年ごとに行なわれる世界最大の宗教的祝祭とも言われるヒンズー教の祭典。

IMG_0771

クンブメーラの事も知らず、突然行こうと決めた今回のインドの旅。もしかしたらこの為にあったのかもしれない。

IMG_0778

会場は想像していた以上に広い。そして人だらけ。

期間中の約1ヶ月で数千万人が巡礼に来るのもうなずけた。

IMG_0779

IMG_0833

クンブメーラ2013

ガンジス河とヤムナ河の合流点「サンガム」で沐浴する人達。

クンブメーラ2013

もの凄いサドゥを発見。

お金を払うとこの巨大なドレッドで頭を叩いてくれる。

kumbhmela2013

みんな有り難そうに叩かれていたので俺も叩かれときました。

IMG_0803

IMG_0810

歩き疲れたので巡礼者に混じって昼寝。

クンブメーラ昼寝

昼食は屋台のカレー30ルピー(約45円)。美味しかった。

クンブメーラ屋台

IMG_0813

IMG_0823

IMG_0834

IMG_0843

IMG_0868

IMG_0877

演奏を始めたおじちゃん達。

クンブメーラ

IMG_0902

このおじちゃんの笑顔がたまらない。

IMG_0879

夕方になり、泊まる所を探そうとするも会場が広すぎて大変だったので野宿する事に。

IMG_0836

案外野宿している人も多い。

クンブメーラ野宿

 

2013年2月15日(金) 60日目 クンブメーラ 2日目

夜中の1時くらいに突然笛がピーピーなりだし、警察が自分達を含め野宿している人達を一斉に起こし始めた。

「こんな夜中に起こすんだったらもっと早くに起こしてもらいたかった」

と思いながら新しい寝床を求め会場を歩き回り、道の脇でもう一眠り。

こうゆう時に文句も言わず寝てくれるマキには本当に感謝。

IMG_0913

朝の5時くらいになると辺りの人達が動き始めたので自分達もその人達について行くと

IMG_0927

サドゥが行進の準備をしていた。

IMG_0936

クンブメーラ2013

目の前にいるサドゥに興奮しながらひたすらシャッターをきった。

IMG_0951

IMG_0987

kumbhmela2013

kumbhmela2013

同じ地球に住んでいて同じ人間。

でも全く生き方が違う。

kumbhmela2013

IMG_1021

IMG_1046

IMG_1054

IMG_1057

自分の生き方が本当に正しいのか考えさせられた。

IMG_1079

IMG_1085

IMG_1098

IMG_1107

IMG_1116

IMG_1153

IMG_1168

IMG_1190

IMG_1182

IMG_1201

kumbhmela2013

IMG_1216

IMG_1268

IMG_1307

IMG_1312

だから旅はやめられない。

kumbhmela2013

動画あり〼

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です