結婚式の撮影:一眼ムービーと業務用ビデオカメラの違い

NUPURI FILMSでは一眼ムービーを中心に結婚式の撮影をしていますが、お客様の要望や撮影場所によって業務用カメラでも撮影しています。(同料金)
なぜならば、一眼ムービーはとても綺麗に撮影出来ますがデメリットもあるからです。
とにかく綺麗な映像を残したい方は「一眼ムービー」を、当日の記録を安定的に残したい方には「業務用ビデオカメラ」での撮影をお勧めします。

一眼ムービーのメリット(Canon 5D MarkIII)

Canon_EOS_5D_Mark_III

1、映像が綺麗。(高画質・高精細)

2、映画の様なボケ味を表現できる。

3、機材が小さい為、狭いところでも撮影出来る。

デメリット

1、手振れ補正が弱くブレやすい。(一脚や三脚を使い出来るだけ軽減しています。)

2、ズーム、フォーカス(ピント)がマニュアル操作。

3、撮りたい物や距離によってレンズを交換しないといけない。

3、マイクの性能が軟弱

 

和田様ダイジェスト 書き出し用

The Wedding of Hodaka & Aki Disc:1

一眼ムービー

 

業務用カメラのメリット(Canon XF300)

Canon_XF300_Professional_Camcorder

1、ブレのない安定した映像が撮影出来る。

2、ズームの距離が長い。

デメリット

1、暗いところに弱い。

2、機材が大きく邪魔になりやすい為、三脚を使い遠くからの撮影になる。

AA0442

AA0525

結婚式撮影暗い

※ 僕が2機種を使用した時に感じたメリット・デメリットです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です