沼津垣:最後の沼津垣製作者久保田栄一さんの記録映像

沼津垣は、約400年前からこの静岡県沼津市に伝わる伝統文化の一つです。
細い丸竹を網代編みにしてつくるのが特徴です。
庭先などの垣根に用いられてきましたが、技術的な難しさや石塀、ブロック塀の普及などによって年を追うごとに少なくなりました。
最後の沼津垣製作者と言われる、久保田栄一さんの記録映像です。

2 Comments on “沼津垣:最後の沼津垣製作者久保田栄一さんの記録映像

  1. 久保田義兄現役時代は優秀な電気技術者だった。家庭菜園盆栽などの趣味に没頭し晩年は見事な沼津垣を継承し後世に残す熱心な人です。
    何とかその技術を絶やさないよう後継者を育ててくださるよう皆様にお願いします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です